札幌のシンボル花・ライラックが咲き誇る5月です。

ここは、札幌の大通公園です。ライラック祭りが、終わったばかりです。雪が無くなると「さくらやライラック」など、いろいろな花が一気に咲きます。 Lilacに囲まれて、スキーシーズンが終わり、しばしリラックスタイムです。 ここ大通公園には、カラフルなチューリップもた沢山咲いてます。北海道は、花のシーズンを迎えています。 6月は、黄緑に包…
コメント:0

続きを読むread more

ファイナルDay「大雪山パウダーツアー2022'」Rieさんの最終日、その瞬間 -13

天気は、サイコー今日は、Rieさんの最終日であり「大雪山パウダーツアー」のファイナルでもあった。滑る気満々の滑るぞ! ポーズ 滑る気ポーズ通り、ガンガン攻めまくりの滑りでした。 燦々と輝く太陽を背に、滑り続けます。素晴らしい「ファイナルツアー」になりました。ご機嫌な、Rieさん…
コメント:0

続きを読むread more

札幌GWスペシャル企画「無意根山」に挑む!

久しぶりにスキーにブーツを取り付けて登りました。最初の1時間半は、スキーを担がねければなりませんでした。 登山口の駐車場から、いよいよ登山開始です! 美しい白樺林道です。所々の水辺には水辺には「水芭蕉」も沢山見られました。 幻の池が、ありました。 雪が降って来て、悪天候になりました。 3時間半歩き、ここが終点になりました。小さな…
コメント:0

続きを読むread more

「大雪山パウダーツアー2022'」ファイナルへ向かって、その瞬間! -12

今日も晴れとは、流石に成りませんでした。「姿見駅」周辺では、視界が殆どありませんでした。ロープウェイのロープと鉄塔を頼りに降りて行きます。 姿見駅を、スタート!視界30メートル! 登らないで、ここから滑る事にしました。 滑り降りて来ると、視界が少しだけ良くなって来ました。攻めの滑りを見せた、Rieさんの2日目。 ゴール近くのパウダ…
コメント:0

続きを読むread more

「大雪山パウダーツアー2022'」ファイナルへ向かって、その瞬間! Rieさんの記録 -11

3月11日、3日間続いている晴天の天候にRieさんが、2回目の参加で滑りに来てくれました。今回は、ラッキーですね! 良かった 旭岳・BCスタートは、ここから始まった。今日は天気が良いので、ロングルートへ行く事にしました。 Rieさんも旭岳の大斜面を、独り占め! 滑るルートの打ち合わせをする、スタート地点…
コメント:0

続きを読むread more

GW「スペシャルbcスキーツアー」事前調査へ、「朝里岳」に行って来ました。

札幌国際スキー場へ行く時に見える定山渓にあるダム湖の「さっぽろ湖」は、美しい。まだ氷が名残惜しく残っている状態でした。北海道も、やっと春ですねー。 これから、やっと桜が咲きますからね! 調査なので、下から登りました。 実際に上から滑って来た時に、川を安全に渡れるのか? アクセスと安全性を確かめに行って来ました。 川を渡るスノーブリッ…
コメント:0

続きを読むread more

札幌ベース 春BCスキー・ムイネ山ツアーは、おー神よ! 素晴らしい天候に恵まれました。

快晴&微風、絶好の天候で「ムイネ山(標高 1,464m)」に挑んだツアーでした。山の名はアイヌ語で「箕のような山」を意味する「ムイ・ネ・シリ」に由来します。頂上付近は、6月まで滑ったことがあります。 車を駐車したところの出発地点です。雪が多いので道路のすぐ横は積雪がまだあり、直ぐにスキーを履いて登って行けました。YamaG(東京在住)…
コメント:0

続きを読むread more

快晴の旭岳スキーシーン・その瞬間の記録「大雪山パウダーツアー2022'」-9

5人のシュプールと旭岳のバックは、ナント贅沢なスキーシーンです。サイコーのロケーションでの撮影でした。天候・雪質などなどの条件がベストな撮影日は、シーズン中に1回あるか?どうか? の瞬間です。スキーヤーは、札幌から再度来てくれた Imaさん。 Imaさんと一緒に来てくれたYさん。 ラッキーDay本当は昨日…
コメント:0

続きを読むread more

パウダー三昧! 旭岳スキーシーン・その瞬間の記録「大雪山パウダーツアー2022'」-8

毎日ディープなパウダーを滑っているのだが、この日は特別だった一人参加のYamaさんの、パウダースキーイングです。凄いっす! このパウダースノーは ロープウェイを利用して登らずにして、このパウダースキーイングです。でもルートを知らずしてこのようには、上手く行けません。ノートラックパ…
コメント:0

続きを読むread more

森を滑る! 旭岳スキーシーン・その瞬間の記録「大雪山パウダーツアー2022'」-7

3月3日は、静かな日でした。Yamaさん、お一人の参加でした。 右の森へ向かっています。 パウダースノーに埋もれて行く、Yamaさん。先には、森が待ち受けます。 この森には、パウダースノーが降り積もっています。エゾマツのを見ると、雪がガッツリと松に張り付いていました。 森を滑る! 和田プロ つづ…
コメント:0

続きを読むread more

旭岳スキーシーン・その瞬間の記録! 中斜面でもスキーが走る「究極のパウダースノーを滑る!」-6

3月2日のパウダーツアーです。Maruさん(左)とYamaさん(右)の2名は、信じられない雪を滑った。 緩やかになった谷に、積もった雪。そこへ、入る混むことにした。 先頭を行くMaruさんは、全く抵抗感なくスルリと滑り出した。腰まで埋まる雪は普通のゲレンデを滑るようなスピードでスキーは走り出した。ターンはスムーズに、リズム良く右左と…
コメント:0

続きを読むread more

春の「札幌BCツアー」直前の特別企画として、いち早くスペシャル参加してくれた、Yさんのツアー模様。

目指すは、「朝里岳」は、札幌国際スキー場から行きます。天気は、思っていた以上の良い天気で太陽も出てました。 ただ頂上付近では、地吹雪が舞うぐらいの強風でしたが、天気は良く視界もバッチリで滑りやすかったです。写真は、4月7日から始まる前に参加してくれたYさんは、東京からの参加でした。お一人様なので、プライベートツアーでした。 残雪…
コメント:0

続きを読むread more

春BCは、「札幌・ミステリックBCツアー」

堅くも無く、程よい柔らかさで、片栗粉みたいな雪でした。「札幌国際スキー場」BC調査に、行って来ました。 4月7日から始まるツアー場所の一つです。 出発地点から見た真っ白い朝里岳!滑った跡が見えますねー。 登りスタートは、緩い斜面が続きます。急なところも少しありますが、そんなに難しくありません。 ゆっくり歩いて1時間30分ぐらい登…
コメント:0

続きを読むread more

旭岳スキーシーン・その瞬間の記録!「大雪山パウダーツアー2022'」-5

霧氷の覆われた森の中を滑る! Maruさん(上)とYamoさん(下)。まるで墨絵のような感じのところを、滑って来ました。 今日は、2月27日の模様をお伝えします。 この日といえば、BC女子3人組の息の合った滑りでしょう。とても印象に残りました。とにかく3人は、美しくもピッタリあった同じリズムで滑ってくれました。Goodでしたね!…
コメント:0

続きを読むread more

旭岳スキーシーン・その瞬間の記録!「大雪山パウダーツアー2022'」-4

雪がいっぱい溜まっている谷へ、ハイスピードで向かって行くYamoさん。 北海道・岩内から来てくれたMaruさんは、昨年に引き続き参加してくれました。それも、昨年より長く滞在しての参加です。 大自然のノートラックバーンを先頭で走るKuwaさんのパウダースキーイングです。 他のシュプールに交わらないように滑ってくれた、ベテランスキーヤ…
コメント:0

続きを読むread more

旭岳スキーシーン・その瞬間の記録!「大雪山パウダーツアー2022'」-3

深雪60cmは、あろうか? 雪を爽快に滑って来る! スキーヤーは、ほっかいどうBCスキー女子・Yさん。素晴らしい滑りを、見せてくれました。 昨年に引き続き来てくれた、スノーボーダーのジングさん。この大雪に、お喜び! 横浜からの参加です。(3シーン) 思わず、GOODポーズ Umeさんも、昨年に引き続き…
コメント:0

続きを読むread more