今シーズン最悪の霧! の中で、山スキー。

画像


見よ! このガスか? いや、雲の中だ
ピラミッドピーク(清八沢の頭)から、一瞬!かぐら峰の方向が見えた。水墨画のようだった。
1時間ぐらい待ったが、晴れなかった、

画像


ガスの中で、晴れる事を信じて登った。

画像


一番目に到着した、Nagaさん。
こんなに登ったのは初めてと、息が荒れていた。

画像


ガッチリ握手。
2番目には、おっ! のフックーさんだー。どうして
昨日の夕食時に、急遽参加が決まった。

画像


3番目は、テレマークスキーヤーのジョージさんが来た。
Nagaさんの誘いで、一緒に参加してくれた。
サブリーダーを、担当してもらった。


画像


「霧の塔」一瞬見えたが、直ぐに真っ白になった。
私達は、雲の中だった。
待つ事約1時間でしたが、晴れませんでした。

滑りの方は今一でしたが、登りは休みを多く取ってゆっくり登る事約2時間掛かりました。
皆さんとお話をしたり、おにぎりを食べたり、とても楽しかったですね!

それにしても濃いガスの中でのスキーで、予定のルートが大幅にズレてしまいましたが、無事に滑り降りて来ました。
結局、ピラミッドピークの大斜面を滑って来ました。
良かった。良かった。

現場で予期しない難関にぶつかった時に、いかに冷静に見分けるかが重要だ。
ここでもGPSが大活躍で、和田プロの強い見方だ。
安全に帰る事が、最も重要なガイドの仕事になる。

画像

画像


私が使用している、G3(TLTシステム)ビィンディングのスキーアイゼンです。
今日も、ピラミッドピークを登る時に使用しました。
横ずれが起きにくく、トラバースで登る時は効果抜群だ。

P.S~今日は誕生日で、無礼講でビールを一口。
持って来たのは、フックーさんでした。

画像

画像


さて、大台に乗る前の年になりました。

よりによって今日が私のバースディーなのに、この最悪な天気は何だ
「雨降って、地固まる」と言うことわざがありますので、これからが人生勝負なのかもしれない。
でも人間の寿命は、こう考えると短いですよねー

来シーズンは、記念に何処を滑ります。
その時は、応援をよろしく

元気な◯◯歳だ。


つづく~






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック