大雪山トップテン2013’第6位

画像


6位は、これで決まり
幻想的な大雪山の世界は、美しいと言う言葉がピッタリです。
エベレストや南極大陸にも無い、ここにだけの景色だ!
この場所でこの時の感動は、南極で見た景色の時と同じです。 何ら変わりは無い。

Yamaさん(左)とFujiさん(右)の後ろ姿は、何とも幻想的
この景色の中に、お二人がいるという事に感動です。

画像


雪原を見渡したら、雲と強風と太陽と青空が見える素晴らしい光景だった。
私でもこんな景色は、なかなか見られない。

奇麗というよりも、幻想的というのピッタリな景色でした。
何か異次元の世界に行けるような、ホールのようにも感じました。

太陽の方へ向かって行ったら、吸い込まれるのでは・・・と言うエネルギーを感じました。
奇妙な景色でした。

画像


この二人さんは、こんな景色が見られてラッキーでしたね!
スキーの方は、雪質が表面が固くなってクラス状態で最悪でしたネ

ここでYamaさんは、クラストとモナカ状態に手こずり、足を少し捻ってしまった。
その後は回復して、引きずらなくて良かったですね


P.S~エベレスト登山で、目指していたネパール人は断念してしまいましたネ!
残念です。

その他、M氏についての記事で2本こんなのが飛び込んで来ました。
あまり世には出て来ない記事なので、参考に・・・・・

http://shuzaikoara.blog39.fc2.com/blog-entry-241.html

http://blog.silkroad-j.lomo.jp/?eid=1322132

他にも出て来ない真実が、沢山あるかと思っています。
一般的には表面的な良い部分しか伝わって来ませんが、本当の真相・真実を知って総合的に自分なりにどうなのか? 判断は、ご自由に・・・。


つづく~



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック