和田好正 公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は、ボヤキです!

<<   作成日時 : 2019/02/28 15:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


先日の大雪山・旭岳に向かって歩いた登り景色です。
素晴らしい日に恵まれました。タイトルと写真の関係は、全くありません。

今日は、これまでに現実に起きたキャンセル問題について「ボヤキ」ます。

最初から、この問題が発生しました。
2月9日から外国人から5名の申し込みがあり、予定をしていましたが近くなった頃にキャンセルします。 というメールが来ました。 わざわざ空けておいたのに、出鼻を挫かれたようで参りました。

メールというのは、電話などで相手の声を聞かずにクールにお断りができるのでキャンセルも、いとも簡単です。
いいようで困ります。

2月中旬の外国人の予約に関しては、申し込んでいながら朝になってもホテルに来ないですし、連絡も一切ナシでした。

外国人のキャセル問題に関して海外で旅行会社を経営している知り合いの親しい方に聞いたところ、その問題は大変多いのでクレジットカードでキャンセルすると自動的にキャンセル料金が落ちるシステムもあるらしいです。
ただ日本でこのシステムは、まだ無いらしいです。

でもクレジットカードナンバーを聴くだけでもプレッシャーになり、いい加減な予約は激変するそうです。
そのカード番号を聴くと、いい加減な申し込みをして来た方は、自然消滅してしまうのが殆どらしいです。

本当に真面目に申し込みする方だけに絞られるそうです。これはいい勉強になりました。

画像


これぞ大雪山の雄大スキーです。
一度このような雄大スキーを、してみませんか? 病み付きになりますよ
私のボヤキとは、全く関係のないスキーシーン写真です。


私のツアーの申し込み案内では一切キャンセル料金に付きましては、記載されていません。
これまでは信用する方だけでしたのでそれでも良いという考えでいましたが、最近は日本人も平気でキャンセルする方が多くなったので守らなければ成らないという考えになっています。

最近の日本人の予約で同じホテルに泊まっていながら、参加する前日になって今日コースの横を滑ったのですがあまり良く滑られなかったのでキャンセルします。と軽く言うのです。
それでしたら、初めから予約なんかしない方がいいです。

それでキャンセル料のことも聞かずに、そのままでした。悪質ですねー、これは・・・。
その後も、3日間ぐらいコースの横を滑っていたそうです。同じホテルに泊まっていましたし、夕食の時に顔を見かけましたが、挨拶もしたくありませんでしたね! よく平気でいられると思いました。
普通は、前日キャンセルだと参加料は100%の支払いになります。
自分都合ですから・・・。

キャンセルになっても良い事項は、身内で予期しない事故や死亡・災害の時だけです。
自分が怪我をした場合でも、自己責任ですのでキャンセル料金は支払わなければなりません。
自分都合でキャルさせれても、こちら側としては大変困ります。常識だと思います。

以前に予約をした方がスキーで怪我をして行けなく成りましたと電話連絡がありました。
その方は、参加料全額をキャンセル料として支払ってくれました。
それが、普通です。

キャンセル料金を支払ってでも、参加する意思で申し込みをしなければなりません。
従って申し込む時にいい加減な予約ではなく、真剣に申し込んで欲しいものです。

みなさん全員ではありません。
私のところに申し込みをしている方の70%は信頼おける方ばかりですが、日本人に関しては特に初めての方や外人客が殆どです。

今後もこのようなケースは、多くなって行くことが予想されます。
何か? の対策を今後考えなければなりません。

申し込みと同時に予約金を納めて頂くとか、外人さんにはクレジットカード番号を聴くなどをして、ガードをしなければなりません。

本当は面倒なことはしたくありませんが、今回の出来事が多く発生した以上、キャンセルに関する事項を重く見なければ成りません。
今後も外人スキーゲストさんが、多くなることが考えられますので仕方がありません。

日本人の方々にもお手数をおかけしますが、申し込んだ時点で予約金を収めるシステムにしたいと思っています。
来シーズンからです。
予約人数によって参加人数を調整したりサポートスタッフ準備する場合もあり、実際にキャンセルされるとマイナス面が多く成ります。 私自身のストレスも溜まり、体に良くありません。

前にも言いましたが、この歳になると出来るだけ面倒なことは避けたいのです。
キャンセルに対しては、キャンセル料で解決する方が良いと考えます。
お金で、解決ですね!

ボヤキは、お金で解決ですね!
メール時代なので、解決が機械的な仕事になってしまうことが残念で寂しい時代です。
でも自分もインターネットHPなどで募集をしている以上、仕方がない流れです。
対策さえしっかりしていたら、問題は解決されていくと確信しています。

画像


絶景ですねー。

只今、旭岳で行われている「大雪山パウダーツアー」は、3月に入り後半を迎えます。
今日のブログ写真は、この時に参加したハセガワさんが撮影した写真を使用させて頂きました。
ありがとうございます。

これから参加を考えているBCスキーヤーは、後半の3月20日〜24日(フアィナル)まで今のところ未だ誰も予約が入っておりません。

週末の飛び石連休になりますが、金曜日に休みが取れると4日間休みが取れる計算です。
狙い目ですので、ご検討をして頂ければ大変嬉しいです。
ただし良く考えて、予約の方をお願い致します


つづく〜



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は、ボヤキです! 和田好正 公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる