マニアックパウダールートを滑る!

画像


今日の午前中は、上はガスで何も見えません。 さあー、どうする? 姿見休憩所で待機していましたが、ある場所にパウダースノーが必ずある!と信じてご案内しました。
標高は下がるが、そこにはパウダースノーが確かに存在していました。これが、旭岳の底力ですね~。
スキーヤー/Rieさん。

画像


旭岳姿見終点の休憩所に飾ってある額に入った写真を拝借しました。
カワイイ~ですね~~~。 ここ旭岳に住んでいる動物、エゾリス 🐿君です。

画像

画像


カッキーさんのファィナルです。
スキービンディングが予期しない故障した為に、ストックリーレンタルプロジェクトの「ストームライダ-105」を2日間
履いて滑りました。
「素晴らしいスキーです!」 と言って、ご機嫌でした。

何かここ大雪山パウダーで、のびのびと滑っていてとても楽しそうでしたよ

画像

画像

画像


Rieさんのコメント!
「おかげさまで3月とは思えない、ジャパウを堪能できました。」 と言ってくれました。

この2日間は、札幌でも気温が上がり全国的には4月並みの気温なのに、本当に信じられない雪を滑りました。
満足してくれたようで、嬉しかったです。
お疲れ様でした。

画像


マニアックルートのゴールポイントでシールを貼り付けようとした時に、雪原に転びました。 そこに先に転んでいた、Rieさんがいました。 まるで、雪遊びです~。

画像


気合の1本でしたが、マニアックで絶対に分からないS.ルートでもあります。
レストランに帰って来て餃子と旭岳ビールで乾杯です
めちゃ、美味しい~。

画像


今日お二人は、帰ります。楽しかったですね!
ホテル・ベアモンテの玄関前にて・・・・・。
お疲れ様でした

最後に忘れていました。
後付けですが、今日の夕日が凄く美しかったです。
その夕日の光が当たった「旭岳」を撮影したカッキーさんのプレゼント写真です。

見てください
滅多に見られない、夕日に当たった旭岳です。

画像


如何ですか?
カッキー、ありがとうー


つづく~








この記事へのコメント

この記事へのトラックバック