Yoneさんの大雪山ファイナルです。

画像


天空のスタートポイントに立つYoneさん。
今日は、Yoneさんと二人でした。 この天気ですから、ロングルート1本勝負を目指しました。

画像


こんな天候に恵まれると、登りもつい陽気になってしまいますねー。
後ろで、おどける Yoneさん。

画像


スタート地点から見た、滑降する大斜面ですよ!

どこを滑っても、OKのフリースキーイングです。
木々が無い、こんなオープンバーン広がっています。

パウダーエリア、どこからでも来い! と言う感じで大斜面は威厳を持って待ち受けているようでした。。
こう言う斜面では、チマチマしたターンでは無く雄大な大きなターンでハイスピードで滑ることが楽しいですよ!
ただスピード感が強く無いとその滑りは出来ません。

雄大斜面には、雄大スキーを、やってほしいですねー。
どうしても日本人は、国内のスキー場に慣れているせいもありスキーヤーは大きくターンが出来ない方が多いのです。
せっかくの大斜面に来たのですから、チマチマしたスキーから脱出したスキーにチャレンジして見てください。
なかなかこういう機会は、訪れませんので・・・・・・。

画像


ここは、スタートポイントです。
バックにレンズを向けたヘルメットカメラで、Yoneさんを撮影です。

画像

画像


ワイドレンズなので後ろから付いてくるスキーヤーは遠くに映りますが、スケール感が半端なく出ています。
まさに、雄大スキーの証拠写真です。

画像


近づいて撮影されたスキーシーンでは、迫力ある画像が撮れていました。

画像


後半ラストの急斜面滑りのスキーシーンです。

画像


無事に滑り終えて、旭岳ビールで乾杯です!

3日間滑りまくりましたね!
Yoneさんお疲れ様でした。


つづく~



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック