最終目的地、かぐら到着!

北海道から南下して来て、「八甲田山」から「かぐら」を目指す長旅でした。 高速道路の真っ正面のや山々が見えました。その右下には、「石打丸山スキー場」が見えました。かぐらは、もう直ぐだと感じた。 ゴールの「ロッヂ三清」に到着。Kumiさんと無事再会 つづく〜
コメント:0

続きを読むread more

コロナに負けるな! 「八甲田山BCツアー」企画2日目(最終日)

スタート前の注意をインフォメーションする八甲田スキースクールのBCガイドのKudoさん。(左から4番目の真ん中にいます)コロナでも、こんなに参加者がいます。嬉しいですねー。 こんな世の中ですからこそ、山スキーでもやらないと鬱になってしまいます。外に出て良い空気を吸ってこそ、人類の生きる道なのです。 これから一体どうなるのか? 誰もが…
コメント:0

続きを読むread more

コロナに負けるな企画「八甲田山BCツアー」に挑む!

ブナの森を滑ると心が落ち着いて、いい気持ちになり癒されます。こういう事が、人間には必要です。 写真は、A.Mを使った撮影です。 自然を利用し、精神を安定させる力があります。落ち付きを、取り戻せます。 参加者は、カッキーさん(右)お一人様。コラボレーションは、「八甲田スキースクール」のBCスキーツアーと行いました。 取材を兼ねての…
コメント:0

続きを読むread more

中山峠スキー場にて、BCスキーレッスン!

来シーズンは、あの山を滑るぞ 今日は、3つの選定がありました。1は、ムイネ山。 2は、札幌国際での新たなルートを滑る!。 3は、中山峠での「和田プロ・BCレッスン」。 この中からYama.Mさんは、3の中山峠でのBCレッスン! を選びました。と言うことで中山峠に向かいました。 快晴の天気で、「峠の茶屋」…
コメント:0

続きを読むread more

札幌春スペシャル2020’「札幌国際S・BC編』

晴れては、いたが・・・ 強風が凄かった。(スタートポイント)滑るBCエリアは、山の陰になっていたので強い風は感じなかった。スキーヤー/Yama.Mさん。 登っている最中ですが、日本海が見えました。小樽港をバックにYama.Gさんの勇士です。風が強いので、マスクをした完全防備です。 休憩も日本海をバックに、絶景です〜。 雪は昨日の夜…
コメント:0

続きを読むread more

春スペシャル2020’「札幌国際スキー場」BCツアー(朝里岳)3月20日〜の事前調査に行って来ました。

広い大斜面が広がっていました。今日は風が強く雪が締まってしまいました。でも明後日から雪模様なので、運が良ければパウダースノーが体験できるかも・・・⁉️ 今日は、2日後(20日)から始まる「札幌・春スペシャル」のルート調査に行って来ました。 あいにく強風で気温が下がり少し硬くなっていましたが、いい斜面が満載でどこでも滑れる斜面が沢山あ…
コメント:2

続きを読むread more

ファイナルでも、A.M開発プロジェクトは続く!

左のスキー板のトップにA.M(台座)に載せて、アクションカメラ(Go Pro)で撮影した画像です。 低い位置から撮影すると、普通では見られないよりリアル感と低い位置から見た景色が撮影できます。ガッチリした台座で取り付けていますので、ブレたりはしません。 ヘルメットに取り付けたアクションカメラで、しっかり捉えていました。 こんな申し…
コメント:0

続きを読むread more

ファイナル! 旭岳BCスキーエリアで、北キツネさんの雪散歩を見ました。

一滑りしてスキーシール(スキン)を取り付けていたら、ゆっくり歩いて横切る「キタキツネ」くんが一匹が突然現れた。最後の日にこの姿を見られた私達は、とてもラッキーでした。 私は、少しと離れた所にいましたのでYoneさんのカメラで撮影して頂きました。やあー悠然と歩く旭岳の「キタキツネ」さんが、バッチリ写っていましたねー。 Yoneさん、やり…
コメント:0

続きを読むread more

「大雪山パウダーツアー2020’」ファイナル!

Yoneさんのファイナルでもありました。再参加の2回目になります。最終回も、共に滑りました。 名古屋からピンポイントで来てくれたTさん。 それでこの「天気と雪」は最高です。 Iさんのパウダースキーイング! 雪に、感動。 軽く流しているKuraさんは、子育てで忙しく今シーズンのBCスキーは、最初で最後の日になりました。でも楽しんで滑…
コメント:2

続きを読むread more

嵐の後は、パウダー天国が待っていた。

この雄大な大斜面が旭岳の売りだ! これを滑らなきゃ大雪山を滑ったうちに入らないぞ‼️雄大スキーイング! ここ滑り切ると、ディープパウダースノーが溜まっている急斜面が待ち受ける。 それが、これだ今日、埼玉県からピンポイントで参加のTukaさんは、超ラッキーマン ビッグホールの…
コメント:0

続きを読むread more

ふたたび、旭岳にパウダースノーがやって来たー! ファイナルまで、残り3日です。

及び、パウダースノーが滑れました。良い雪です 昨日は、強風で滑らなかったYama.Gさん(表紙写真)は、パウダースノーを滑って本日帰京しました。お疲れ様でした。 今日も18mの強風で、ロープウエイは運休状態❗️Yama.Gさんのために登りました。約1時間45分間の登りでした。 久しぶり(1年ぶり)にお会…
コメント:0

続きを読むread more

暖炉バーで、一杯!

東京からYama.Gさんが、再度(2回目)来てくれました。再会を祝って、ウィスキーをロックで乾杯をしました。 明日は少し荒れるみたいですが、雪が降りそうです。強風でなければ、滑ることができます。 そう願って、Yさんと乾杯休養は終わり、明日からガイドツアーが始まります。ゆっくり休んだので体調は、GOOD❗️…
コメント:0

続きを読むread more

「大雪山パウダーツアー2020’」のファイナルに向かって、残すは後5日間!

かまくらバーが、ついに封鎖 残念ですが、気温が上がり崩壊の可能性加が出てで来ましたので入れなくなりました。 いよいよ今季の大雪山パウダーツアーは、今週末15日(日曜日)を持って終了します。でも、これからでもツアー参加は可能です。コロナウィルスの影響で航空機やホテルは空き状態です。明日参加したいという方でも、参加は…
コメント:0

続きを読むread more

私の過酷なパウダーBCスキーイング!を、支える強力なグッズ達。

まず最初に紹介するのは、ホットチリーズです。 私がお世話になっている「ホットチリーズ」は、アメリカの肌着メーカーです。山スキーには、重要な身体を守る肌着のディープなインナー部分です。 下着はモチロンですが、靴下がデザインも良く保温性や速乾性のどれを取ってもベストです。BCの場合は、少し大きめのブーツを履いていますので靴下は、二重に履…
コメント:0

続きを読むread more

パウダースノーフォーエバー イン 旭岳! 雪が、また降って来ました。

ホワイトアウトの中を登り、やっと予定通りのスタート地点から滑りました。そこは、パウダースノーに溢れていました。スキーヤー/Imaさん。 午前中の1本を目指してロープウエーで行くと、雪がサワサワとシャワーのように降って来た。フレッシュスノーだ 軽いふわふわのパウダースノーが、味わえました。 スキーヤー…
コメント:0

続きを読むread more

Yamaさんのラストチャレンジ IN 大雪山パウダーツアー2020’

今日も、元気にガイドツアーを・・・ここ旭岳で続けるWada Proです。周りには、人はいません。マイナスの世界です。ここでは、ウィルスが生きられないでしょうー。ある意味、好きな場所での隔離状態です。もう約1ヶ月間、滞在しています。今日もパウダースノーを求めて、ゲストさんをご案内しています。 「コロナウィルス」で萎縮してしまった皆さんへ…
コメント:0

続きを読むread more

奇跡の雪に乾杯!

忘れもしない昨日の雪は、素晴らしいの一言です。ノートラックの上をスキーが走る! 神の雪でした。 私がここ大雪山でも、滅多にお会いできない雪でした。数年に1回あるかどうか の雪質でした。 そして、どこまでもどこまでも滑り続けて、止まったところがゴールです。800m、一気滑りでした。 余韻が、続いています。でも…
コメント:0

続きを読むread more

ダイヤモンドダストスノーを滑る! 究極の雄大スキーへ。

ダイヤモンドダストスノーが、舞う。 超自然現象の雪でした。(A.Mを使って撮影)広大な斜面のノートラックを、滑る。 未知のパウダースノーを求めて、上へ上へ。一面ダイヤモンドダストの大斜面を登り、完全無菌エリアのスタートポイントへ。 夫婦の池の前で、青空と旭岳をバックに絶景撮影。2名の参加者は、Yamaさん(右)&Wataさん(左) …
コメント:1

続きを読むread more

ガラガラの「旭岳BCスキー」無菌エリア パウダー

Go Pro Max 360で撮影。 前を滑っているのは、Yamaさん。 午後からツアー参加の、Wataさん。ここに来たら最初はやっぱり「ホルモンラーメン」と言って、ズルズルと食べていました。 今日が最後の4日目を滑り切って旭岳を、後にしたNariさん。無事に、札幌に帰りました。今シーズンの旭岳のパウダースキーイングのファイナルにな…
コメント:0

続きを読むread more

旭岳パウダーツアー、晴れのち曇り!

朝のロープウェイに向かう途中のビジターセンターの前にて、旭岳をバックに記念撮影。左から、Yukaさん・Yamaさん・Nariさん・Wada。 雄大な雪原が広がっています。出発前、ツアー参加者の皆さん。(午前中)右から、Nariさん・Yukaさん・Yamaさん。 午後の天候は真っ白けで、一寸先は白い闇でした。それでも私達は、パウダーエ…
コメント:0

続きを読むread more

ロープウェイが運休で人気の蝦夷ラーメンを、東川町で食べる!

旭岳ロープウェイが11時まで待っても、動く気配がない。Nariさんの提案で、「東川町のラーメンでも食べに行って見ますか?」という問いに、みなさん賛成。そして、行きました。 出て来たラーメンは、とにかく野菜とブタ肉がタップリと入っていて、そこに麺が大盛りのように野菜の中に入っている。ここは東川町の「蝦夷ラーメン」屋さんのおすすめ特製のラ…
コメント:0

続きを読むread more