No パウダーのビックホール2を、登る!! 滑る!


VID_20210304_112418_00_002_2021-03-04_19-29-43_screenshot.jpg

Yamaさんが、登る!

アクションマジック撮影


今日も天気が良く昨日に引き続き、昨日とは違う「ビックホール-2」を目指しました。

約2時間掛けて標高1,800メートル越えのスタート地点に着きました。

風は、南風で山からの吹き下ろしで強かったですね〜。

DSC_5673.JPG
スタートポイントで、グットラックポーズを取るYamaさん。
かなりの高さまで登りました。

VID_20210304_114625_00_006_2021-03-04_19-36-16_screenshot.jpg
スタートポイントで、滑降ルートの打ち合わせをするWada Pro

VID_20210304_114625_00_006_2021-03-04_17-12-10_screenshot.jpgVID_20210304_114625_00_006_2021-03-04_17-13-35_screenshot.jpg
WadaProが最初に滑り、スノーコンディションや危険箇所をトランシーバーでYamaさんに伝える。
これを、基本的に行っています。

見た通り今日は、Newパウダーはありません。雪が降っていませんので・・・・。
昨日の強風で、ほぼほぼ吹き飛んでしまいました。
自然を相手にしていたらこんなことも普通にありますので、今日はこの良い天気にスキーはもちろんですが大自然を堪能しました。
この雪紋を、なんとか滑りました。
DSC_5707.JPG
Yamaさんのビックホールの滑り出しです。
かなりの広さがあります。

VID_20210304_114625_00_006_2021-03-04_16-58-13_screenshot.jpgVID_20210304_114625_00_006_2021-03-04_17-08-56_screenshot.jpg
VID_20210304_114625_00_006_2021-03-04_17-02-32_screenshot.jpg
Yamaさんも、ビクビクしながら雪の風紋や「モナカ雪」状態を滑りました。

VID_20210304_114625_00_006_2021-03-04_17-06-59_screenshot.jpg
強風で全く雪が無く、景色が変化していました。

ただ希望は深い谷の中や林間の中は、お昼ぐらいになると柔らかい雪が少し楽しめました。
非常に難易度が高い雪質に勉強させられました。
こういう状態の時は、欲張らず怪我のないような滑りで無事に降りて来ることを目標にしたほうが良いと思っています。

強風で全ての景色が変わったていたので、危険なところも多数あり視界が効いていないと個人的なBCは危険で難しいでしょうー。
ガイドツアーと共に行くのが、ベストだと思います。

VID_20210304_114625_00_006_2021-03-04_17-16-52_screenshot.jpg
ここで軽い休憩を取り、コーヒーを飲んだり行動食を食べたりして大自然を楽しみました。
風も無く天気は快晴で言うことなしで、ワンダフルワールドでした。

ここで一発! 新たな雪が降って欲しいですネ


つづく〜




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント